キミハナニモワルクナイヨ

鬱病でアルコール依存症、リストカットも経験した主婦です。でも、生きていかなきゃ。生きている足跡を残せたら。そんな独り言です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こころの健康センター

一昨日
こころの健康センターという所で催されている
『ひきこもり・思春期の問題をかかえる家族の集い』
へと、行ってまいりました。


「誰かが動かなければ、現状は変わらない。
 動けるのは私しかいない。」

との思いが、モコモコ湧き出てきたため
先月から、あちこち、相談に出向いてみてる。


まず、私行きつけの、精神科。

引きこもりと聞くと、
まず、統合失調症か、うつ病を疑い、薬を出してみる。
薬で、改善に向かう場合もある。

と宣う。
う??ん、二女の場合、そんなんじゃないと思う。
薬で、治るくらいなら、苦労しないよ。
ここは、除外ね。

次に、こころの医療センター。

1時間くらい、時間をとって、話は聞いてくれたけれど
ソーシャルワーカーらしき、年配の先生
ちょっと、頼りなさげ・・・

緘黙症について詳しい専門医はいない
と、これは、はっきり仰った。。。

引きこもりから自立するための
支援・訓練の取り組みも、施設の中でしているらしいけれど
ここに来所するまでには、まだまだ時間はかかりそう。
ここは、保留。

次は、小児心療内科。

選択性緘黙症について訊きたかった。
けれど、こちらは、18歳までの子供が対象だからと、冷たい返事。

お住まいの近くの、心の相談に行かれたら?
と、地域の保健所で行われている、心の相談室を紹介される。

心の相談室には、近くの精神病院の精神科医が出向いてみえてる。

私が、一通り娘の話をすると
精神病的な要素はないと思う。
コミュニケーション障害については
知識が浅いので、はっきりしたことは答えられない。
保健所内で、引きこもりの親の会をもっているから
そこに、参加してみたら
先輩のお母さんの話から、ヒントが得られるかも。

はぁ?そうですねぇ??
と、一応、参加の意思だけ伝えてきた。


そして、一昨日行ってきた、こころの健康センター。

ここでの話が、一番腑に落ちた。

まず、子供が困っていることを、一つずつ解決していくのが良い。
その子の今ある状態によって、支援の方法は変わってくる。
タイミングのいい方法で支援しないと
効果がないばかりか、逆にひどくしてしまうこともある。
相談しながら、どのような支援ができるか進めていきましょう。

そう、それを私は探してたのよ♪

人と関わらなくても、できる仕事もあります。
と言われるので、何?なに?訊いてみた。

「アニメーター」
うん、納得。

「コンピューター関連の店の店員」
へぇ、無愛想でも、勤まる仕事らしい。

「介護福祉士」
そうなの??以外!
二女のように、スローライフ・スローペースの子は
お年寄りのペースと合うそうな。
介護士の勉強だったら、通信でも勉強できるし
介護の道へ進む子は多い、という話。

相談を終えた後
将来にちょっとでも明るさを感じられるような相談所
やっと見つけたvv
しばらく、続けて行ってみよ??


でも、暴れたりしている子の方が、支援しやすくて
娘のように、おとなしくて意思表示しない子は
かえって、支援は難しいらしい・・・

気長に、ってことでしょうね。
本当にスローペースだからね。。。
スポンサーサイト

テーマ:緘黙症 - ジャンル:心と身体

  1. 2006/05/13(土) 16:10:20|
  2. 子供への想い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<カコのカンジョウ | ホーム | お出掛け>>

コメント

緘黙症治療プログラム

ねここねこさん、はじめまして。
僕は弥生桜と申します。元場面緘黙症経験者です。
僕も場面緘黙症の体験や情報を発信するためにブログを綴っています。

お嬢さんが場面緘黙症でいらっしゃるのですね。
どう対処してあげればよいのか困ってきたこととと思います。

ところで、7月9日の僕のブログの記事で、自分が英語を読めなくても、海外の最新の緘黙児指導書による治療プログラムを実践する方法を提案してみました。

お嬢さんはすでに大人になりかけていらっしゃるので、あまり治療プログラムを実施することはできないかもしれませんが、よかったら僕の記事をご覧ください。

もし気に入られたら、こちらのHPにお集まりの皆様や緘黙児をお持ちのメル友の皆様にお知らせしてください。
それから、これと合わせて6月19日の海外の緘黙児治療プログラムのブログ紹介の記事もいっしょにご紹介してみてください。とても役に立つと思います。
どうぞこれからもよろしくお願いします。

僕のブログのURLです。
http://preciousshine.at.webry.info/
  1. 2006/07/10(月) 01:21:01 |
  2. URL |
  3. 弥生桜 #Mvlmm4I2
  4. [ 編集 ]

いろいろな障害の

方が見えますよね。一人ひとり容態が違うので難しいです。ひりとひとりのペースに合わせなきゃいけないですからね。
大変ですね。仕事は。なかなか、難しいです。
  1. 2006/11/13(月) 05:36:56 |
  2. URL |
  3. nao #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chako9666.blog8.fc2.com/tb.php/59-6e322468
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちゃこ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。